HOMEご契約者様へTOP保険期間の延長手続き

保険期間の延長手続き

保険期間の延長手続き

海外滞在中に帰国日が延びた場合、現地での保険期間の延長が可能です。お手続き方法は以下のとおりです。

【off!(オフ)】カスタマーセンターにご連絡ください

日本にいらっしゃるお客さまの代理の方より、以下の事項を【off!(オフ)】カスタマーセンターにご連絡いただきます。

  • 契約者名・被保険者名
  • 契約証番号
  • 被保険者(旅行者)本人の生年月日
  • 【off!(オフ)】加入時の電話番号
  • ご希望の延長保険期間(何年何月何日まで延長)
  • 保険期間を延長される理由
  • *延長期間は、保険期間の初日から通算して92日以内に限ります。
カスタマーセンター

延長の保険料をお振込みください

延長の保険料は、お客さまの代理の方にお振り込みいただきます。(クレジットカードのお取扱いはしておりません。)

  • お手続きは保険料の払込みをもって完了となります。保険期間終了前に手続きが完了しませんと期間延長ができなくなりますので十分ご注意ください。

こんな時にも手続きは必要?

次のいずれかの理由で帰国日が延びた場合には、当社が妥当と認める時間で72時間を限度に保険期間は自動的に延長されますので、手続きは必要ありません。

  • 搭乗予定の交通機関の遅延・欠航・運休
  • 交通機関の予約受付業務の不備
  • 医師の治療を受けたこと
  • 旅券の盗難・紛失で旅券の再発給・渡航書の発給を受けたこと
  • 被保険者(保険の対象となる方)の同行家族(被保険者と旅行行程を同じくする被保険者の配偶者、被保険者または配偶者と生計を共にする同居の親族、または、被保険者または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子をいいます。)が入院したこと
  • 被保険者(保険の対象となる方)の同行予約者(被保険者と同じ旅行を同時に予約した方で、被保険者と同行している方をいいます。)が入院したこと
  • 延長期間は、保険期間の初日から通算して92日以内に限ります。
上記は概要の説明です。詳細は当社までご照会ください。
承認番号SJ10-20672 2010.10.1 承認番号SJNK17-80007(平成29年6月2日)